永彩舎 デジタル文筆家
 Working Hours Mon-Fri 10:00~18:00
Full 1
永彩舎

-WEB記事の執筆、コラム制作の代行-

Full 1
Google検索第一位の実績が多数!
Google検索第一位の実績が多数!
納得できるハイクオリティー
納得できるハイクオリティー
執筆に活かされる経験
執筆に活かされる経験
品質安定の創意工夫
品質安定の創意工夫
Webライティングの周辺ニーズを幅広く網羅している
Webライティングの周辺ニーズを幅広く網羅している
文字単価3.5円~ご相談
文字単価3.5円~ご相談
previous arrow
next arrow
スポンサーリンク
ライフハック系コラム

【フィッシング詐欺】なりすましメール対策 メールアドレス分類法

近年「なりすましメール」や「偽装メール」が急増しています。内容も年々巧妙化しており、対策に苦慮されている人は多いはずです。賢くこれらの「フィッシングメール」をかわす術として「メールアドレス分類法」をご紹介いたします。少し頑張れば被害に遭いにくくできます!ぜひご参照ください。
お金節約系コラム

nanaco(ナナコ)の種類と作り方 おすすめのカードは?

セブンイレブンで利用できる電子マネー「nanaco」について、カードの種類やnanacoモバイルに関する基本情報をお伝えします。カードの発行手数料を無料にする方法もご紹介していますので、nanacoをこれから利用しようとお考えの方はぜひご一読ください。
社会制度系コラム

マイナポイント受け取り PayPayと楽天Edy おすすめ2強!

マイナポイント受け取り先の「キャッシュレス決済サービス」として、「PayPay」と「楽天Edy」をご案内します。それぞれ向き不向きや注意点などがありますが、「PayPay」や「楽天Edy」は使えるお店が多く、スマートでスムーズなキャッシュレス決済を可能にしてくれます。スマホの使えないお年寄りにも耳寄りな情報ですので、ご家族に高齢者がおられる場合にもぜひ参考にしてみてください。
スポンサーリンク
お金節約系コラム

PiTaPa(ピタパ)利用料 ビジネス口座から引き落とす方法

主に関西エリアで利用されている交通系ICカードの「PiTaPa」について、ご利用代金をPiTaPa使用者である個人事業主の事業用ビジネス銀行口座から引き落とす方法についてご案内します。本来、PiTaPaは法人名義や屋号付きの銀行口座を引落口座に設定することはできませんので、少しアイデアを凝らす必要があります。手段はありますので、こちらの記事でご確認ください。
社会制度系コラム

マイナポイント申請 スマホやPCがないガラケー派もOKの手順

マイナポイント(第二弾)に関連して、スマホやPC操作が苦手、あるいはガラケー派で対応できない場合のマイナポイント受け取り申請方法について解説します。まだマイナンバーカードを取得していないんだけれど、「本当に自分もマイナポイントを受け取れるのか?」が気になっておられる方も多いと思います。手段はございますので、こちらの記事でご確認ください。
社会制度系コラム

マイナポイント 家族分の代理申請と受取 可能?条件は?

家族分のマイナポイントを自分名義の決済サービスで受け取れるのかどうか?を解説します。たとえば、やや高齢の親の分を息子(娘)である自分が受け取る、あるいは、まだ幼いお子さまの分を自分が受け取りたいケースなどです。物理的には可能なのですが、一定の条件や常識的な注意点などがございます。無駄なくわかりやすく解説します。
社会制度系コラム

マイナポイントの賢い選択 nanacoで住民税や国民健康保険税を払う

マイナポイントで取得できる合計20,000円分のポイントの活用法として、「電子マネーのnanaco利用(セブンイレブンでのレジの支払い)」をご紹介します。nanacoの場合、住民税や国民健康保険料の納付書、携帯等各種請求書(払込票)などにも対応できるため、nanacoでマイナポイントを受け取れば、20,000円チャージで40,000円分まで支払い可能となります(nanacoだとポイント付与までの期間が2~3日と非常に短い!)。ぜひ当記事をご活用いただき、物価高で苦しい局面をうまく乗り切っていただきたいと思います。
社会制度系コラム

【事業復活支援金】PDFへの署名・マーカー付け(無料の方法)

「事業復活支援金」の申請においては、署名された「宣誓・同意書(PDF)」が必要です。また、基準月の売上に係る通帳等の入金データ(1取引分)に「マーカー付け」をするよう推奨されています。この種のデジタルデータへの加工を無料で行なう方法をご紹介します。
お金節約系コラム

家電の電気代計算方法 消費電力の見方を覚えて節約意識!

家電には「消費電力」というものが記載されています。たまに目にするこの値から実際の電気代目安を計算する方法をご案内します。消費電力の高い「ドライヤー」、冬の節約家電「こたつ」、また対比的に割高とされる「電気ストーブ」を例に、電気代について考えます。簡単な計算なので、節約好きの方はぜひマスターしてしまいましょう!
自己啓発哲学系コラム

SNSの「いいね」は難しい 「いいね」は深い(心理分析)

ツイッターやインスタグラムなどのSNSで使用されている「いいね」の使い方について考えてみました。ただ、ぽちっと「好意的な意味を示すアクション」に過ぎませんが、突き詰めれば深い意味が見出せるような気がします。そんなコラムを書いてみました。
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました